今年になって「チコちゃんに叱られる」が毎週放送されるようになった。
チコちゃんに叱られないように雑学を仕入れる必要が生じて、新聞の片隅にも目を配るようになった。
今日の朝日新聞では
IMG_20180615_090915
サッカーワールドカップが始まったが、FIFAに加盟する約9割の国では「サッカー」ではなく「フットボール」と呼んでいるのだそうだ。日本語では「蹴球」というのだそうだ。
バレーボール「排球部」
バスケットボール「籠球部」
は中学校の時からそう読んでいたので違和感がない。
「羽球部」バドミントンは予想がつくが、
「送球部」はハンドボールと言われてもピンとこない。

「闘球」(とうきゅう)はラグビーフットボール
「鎧球」(がいきゅう)はアメリカン・フットボール
「杖球」(じょうきゅう)はホッケー
「氷球」(ひょうきゅう)はアイスホッケー

ベースボールを「野球」としたのは正岡子規だと思っていたが、中馬庚(ちゅうまん ひのえ)と読むとは始めて知った。