今日6月18日は東雲地区高齢者お楽しみ会が湯らくの宿のしろで行われる。私たちの地区でも10月に実施するが、湯らくの宿のしろで開催するのは今年が始めてなので、見学させていただいた。


会場はここ
IMG_5544
IMG_5545
湯らくの宿には先日も行ったが、ここから入るのは久しぶりだ。この建物が出来たのは昭和50年代、国民年金保養センターだった。今日の会場となったホール部分が増築されたのは平成になってからだと思う。ここで全県高校進路指導研究協議会が開かれたのは平成3年だったか?

そんなことを思い出しているうちに最初のバスが到着した。
IMG_5547
IMG_5548
バスはその後も続々到着。先ほど来たバスがまたお客さんを運んできた、延べ5台到着。

11:00 さっそく健康相談や血圧測定が行われていた。
IMG_5557
テーブルには号車ごとの標識
IMG_5561_2
早くも午後から行われるカラオケの準備が行われていた
IMG_5565_2
11:30 開会のことばのあと 会長あいさつ
IMG_5569_2
このあと長寿いきがい課課長さんのあいさつ、今年から始まった能代市北地域包括支援センターの紹介や健康講話が行われた。健康講話のひとこま。
IMG_5579_2
12:00午前の部を終了。
昼食の弁当は
IMG_5589
IMG_5591
13:00 午後の演芸会はこの人の司会で始まった。東雲地区ではプロの司会者を雇ったのかと思うほど見事な司会。出演した方々への声がけ、心配りも良かった。
IMG_5594_2
演芸の最初は踊りから
IMG_5595_2
その後、カラオケが3人入り、次が県立能代支援学校と能代西高校の生徒さん達の出し物
IMG_5608_2
IMG_5609_2
IMG_5615_2
IMG_5621_2
IMG_5625_2
このあと能代支援学校の生徒さん達から、田植えや稲刈りへのお礼として東雲地区民児協に感謝状が贈られた。
IMG_5631_2
外に出てみたら3台のバスが待機していた。
IMG_5639_2
日本舞踊を見ると心が落ち着いてくる。プロの方々?
IMG_5644_2
こんどはA地区の人たちの踊り。10人いるのだからお祭りの半天などを着ればもっと映えると思う。
あれっ、手しか映っていない人がひとりいた。申し訳ない。
IMG_5645_2
14:45 ここまでで能代支援学校を含め14の出し物があった。

最後は民生委員の方々がステージに上がって、皆さんと一緒に「365歩のマーチ」「赤とんぼ」「今日の日はさようなら」を斉唱した。
IMG_5654
22~23人いるはずだが、何度数えても20人にならない。向かって右端にいた司会者を撮すのを忘れていた。どうしても前の人と重なってしまう人がいる。こんどは全員映ったのかな。
IMG_5658_2
14:58 バスへの移動開始 ピストン輸送のバスが2回目の出発をしたのは15:20。

私たちが昨年まで実施していたのは日本間だったので、大広間といっても広さが限られてしまう。それに長時間座布団に座れない人が増えてきたので、全員イス席で参加出来ることが最大のメリットだと思う。
今日は見学させていただいてありがとうございました。