実際には昨日6月25日(月)から薬剤散布が始まっていたのだが、昨日はW杯サッカーと午前中からの幹事会のために行けなかった。
今朝陸上競技場脇に行って見るとクルマがいつもの朝よりも多い。
IMG_5854
IMG_5855
入口はふさがれていた。
IMG_5857
これが薬液の入ったタンクかな?
IMG_5859
薬剤散布地図 この地図に実施日と区域が色分けされているのだが、小さくて読むことができない。
IMG_5861_2
地図はこの立て看板に貼り付けられているものだけ。
IMG_5794
この立て看板には重要なことも書いてあるのだが注意して読む人はいない。
散布を実施した場合
立て看板の写真を撮している時に、白いワゴン車から係の人が出てきたので、「例年のように大きな地図があればいいのに」と話しかけたが・・・
IMG_5862
長慶寺脇の大森稲荷神社入り口では
IMG_5864
IMG_5863
IMG_5866
池の入口では
IMG_5867
IMG_5869
右側に何か見慣れないものが立っていると思って撮影
IMG_5870
毎年薬剤散布のブログを作成しているが、こんな小さな説明書きを見たのは今年が始めて。これでは何時、どの場所で薬剤散布を実施しているか不明。

薬剤散布散布後3日間は入山禁止の筈だから、風の松原全体に人が入れないようにすべきなのだが、どこからでも入れるのは変だ。
現に斎場脇の出入り口には注意書きが何も出ていなかった。