今日の朝日新聞の記事はやはりこのニュース。オウム真理教の7人死刑執行のニュースだ。
朝日新聞の一面は、
DSC_3858
この記事ですぐに思い出すのは、1995年か1996年元旦、読売新聞一面の記事。
その頃から元旦の新聞だけは能代駅の売店で売っている新聞全紙を購入するようにしていた。その読売新聞1面に上九一色村のサティアンの写真が載っていたと記憶している。

私が秋田市のアパートに住んだ2年間は、1年目は冷害、2年目は干ばつだったか、とにかく天変地異の多い年だった。

その年は阪神・淡路大震災もあり、震災当日秋田県内で開催されていた指導主事会議の国語部会で司会をしていた義務教育籍の先生が、懇親会の席で体調不良を訴え、翌日、自分が運転して脳研センターで受診、しかし数日後に亡くなるということがあった。確か浅利先生だった。

オウム真理教の記事を見ると必ずその記憶がよみがえる。