今日のニュースは何もなかった。なかったというより、これまで遊び歩いたことが祟って、パソコンに向かってやる仕事が一杯残っていて、それらの消化に追われていた。
今日も雨模様の天気、朝はW杯サッカーの試合がPK戦までゆき、5時50分まで掛かったので、雨が降っていなくとも散歩はできなかっただろう。新聞では
DSC_3860
水害の記事。広島市の場合、昨年か一昨年も同じような地形の場所で大きな被害が出た。この写真を見るだけでも地域全体が水に沈んでいる。台風よりも大きな被害だ。
地元新聞北羽新報では
DSC_3861
昨日、道の駅ふたついの新しい建物と、それに隣接した「米代川河川防災ステーション」の完成を祝う式典が行われたことを報じている。
昨日の北羽新報には新しい道の駅ふたついの内容と
DSC_3862
河川防災ステーションの内容を報じている
DSC_3864
設置された場所が心配だ。これまで何度も水害の被害に遭っている場所だからだ。これまでの降水量を計算した上で設計したと思うが、過去に何度も水害のあった場所に防災ステーションを作っても、役に立たないことが起こるのではないかと心配する。

愛媛県や広島県、岡山県など災害現場の報道をみているとこれまでに見られない被害の規模だ。想定できない規模の豪雨だったからだ。


<作成中>