今日は能代球場へ。能代工対大曲工の試合は大曲工が第5シードとなっている。
他の仕事をしてから球場に着いたらメインの駐車場は“満員”
IMG_6485
係員の指示に従って 湯らくの宿 の駐車場へ。この駐車場はガラガラ
IMG_6494
手前にアリナスの駐車場があるのでこちらに駐める人が多いのだろう。私も昨年まではそうだった。
IMG_6475
この野球場は正式名称が「山田久志サブマリンスタジアム」
IMG_6480
今はやりの命名権を売った球場ではない。能代出身の山田久志投手を記念しての命名である。
これは能代一中、能代工高の野球部監督を長年続けた島田馨先生が寄贈した像「一球入魂」像。
IMG_6478
「一球入魂」といえば投手のイメージが強いが、なぜ投手像ではなく打者像なのか不明。下手投げの山田久志の像は作るのがむずかしかったのか? そういえばサブマリンスタジアムと命名されたのは山田久志が名球会入りをしてからのことだったから、島田馨さんが寄贈した頃には「能代球場」だったのかもしれない。
外にも「躍動」像もある
IMG_6481
IMG_6482
この位置から撮影するとスコアボードも見える
中に入ったら試合はすでに3回まで進んでいた。
能代工業スタンド
IMG_6487
大曲工業スタンド 地元よりも大曲工の方が人数が多い
IMG_6486
メインスタンドの人数はそんなに多くないのに駐車場が満員なのはなぜだろう
IMG_6491
5回終了時に同点に追いついた
IMG_6488
8回で3-1に
IMG_6490
9回にまたランナーが出たが、なんとか押さえた。しかしそこまでだった。
最後が赤ランプ1つのままなのはダブルプレーで終わったためだろう。
IMG_6493
自宅に戻ってちょうど12時半だった。