何気なく毎日歩いているが、気をつけて見ると変化していることがわかる。ジョギングコースの100m毎の表示板もそうだった。
ここは「トリムランニングコース 1600M」という表示板が立っているからスタート地点から400m地点。ところがその表示板の文字がすっかり見えなくなっていた。
IMG_6663
上の写真右側の表示板だ。
IMG_6664
次の標識300m地点は良く読める。なぜ400m地点標識だけ日焼け色落ち下のだろうか?
IMG_6668
200m地点もだいたい読める
IMG_6669
100m地点はツタが絡まっている。
IMG_6670
皆、同じ時に塗装し直ししたのに、こんなに違いが出るのはどうしてだろう。直したのは風の松原300年祭の直前だ。平成23年9月25日に300年祭を実施しているから、2011年、東日本大震災の年だ。もう7年もなるのか。