13日の木曜日、友人2人から相次いで電話があった「同窓会出席の案内がまだこないが、どうするのか。俺は出席するよ」、「今年の同窓会の案内がまだこないが。どうするのか。俺は出席できないが、君に頼みたいことがある」


私は今年のチラシに書くデータが届くのを待っていたのだが、そのデータがなかなか届かないのだ。結局「20人から81,000円」という内容がわかったのは14日夕方。同窓会の参加申し込み締め切りは「14日まで」となっていたのを、「15~17は三連休だから仕事をするハズはない。14日までというのは18日朝までと同じことだ」と解釈して「締切は17夜まで」と書いて15日夜からチラシの配達を始めた。

今朝はそのチラシを配り終えてから松林へ。
IMG_8519
先日紹介したキツリフネの場所から能代駅方面の方角に進む小径に入った。朝は曇りだったが、この頃から朝日が差し込み始めた。
IMG_8520
ちなみにいつもの駐車場に着いた時はこんな天気
IMG_8518
この小径も歩く人が少なく、踏みつけられた道幅がだんだん狭くなっている
IMG_8522
ここにもキツリフネの群落があった。
IMG_8524
この小径の中にもあづまやがあるのだが、このあづまやで休んでいる人を見かけることはほとんどない。ここは暗く、薄気味が悪い。マレットゴルフコースの近くに引っ越した方がいいと思っている。
IMG_8525
マレットゴルフコースまで出てくれば明るくなる
IMG_8526
ここにはマレットゴルフコースの起点もある。右端のクロマツの根元に何かを立てかけてあるが
IMG_8529
それはマレットゴルフの人たちが休憩するベンチだ。手作りのベンチを毎回立てかけて帰っている
IMG_8530
この木の後ろの緑地に屋根のついたあづまやがあったらどんなにいいだろう。クロマツの脇には大会スケジュールが立っていた。
IMG_8531
すぐ近くには先日の台風で倒れたニセアカシアの根と輪切りされた幹のスライス?が2個残っていた。
IMG_8534
上の写真はわかりにくいのであとで撮し直そう。