今日は私たちの地区のお楽しみ会。「高齢者お楽しみ会」とか「◯◯地区民児協高齢者お楽しみ会」というべきなのだろうが、「民児協」という略称では一般の人にはわかりにくい。「民生委員児童委員協議会」というのが「民児協」の正式名称なのだが、そんな長ったらしい名前は不要だと思う。
昨年の記録はこちら。一昨年の記録はこちら
これまで10数年間参加していて雨に遭ったことは一度もなかったが、今回は台風24号の余波で今朝まで何度も強い雨があった。
朝8時過ぎに会場に着いた時は
IMG_0418
IMG_0419
路面はまだ濡れていた。
終わって帰る時は青空。午後から急に暑くなった。冷房を入れたりしたが、冷房を好まない人もいて廊下のドアを全開にして気温調節した時もあった。
IMG_0599
IMG_0601

さて、お楽しみ会の内容は
まず朝の会場準備に8時半前から取りかかった
IMG_0415
血圧測定や受付の準備完了
IMG_0420
外に出てみると青空になっていた
IMG_0423

市内5箇所の出発地点から9:30分に同時出発のはずなのに、旧レストランポッポを出発した4号車は9:40分に到着。
IMG_0425
傘を持って降りようとした参加者もいたが、「帰りも同じバスで帰るので、自分の座席においておいても大丈夫ですよ」と話している民生委員もいた。バスから降りる場所に台を置いて降りやすく見守る。
IMG_0427

続いて又右衛門方面から出発した2号車も到着。
IMG_0430
2号車では、参加予定者が来ないので、自宅に迎えに行ったが玄関に鍵が掛かっていて、この会に申し込んだことを忘れ、どこかに外出したらしいという例もあった。またここ数日の台風騒ぎが終わったので仕事を依頼され、急に出かけたという例もあった。
自分の座席が決まった人は次々と血圧測定・健康相談に
IMG_0431
その後もバスは次々と到着、ほとんどのテーブルの列が埋まっていった。
IMG_0434
IMG_0435

IMG_0438
会場に来る途中、バスの中で配られたプログラムは
Image0439

Image0440

10:20 開会セレモニー開始 全員合唱「幸せのワルツ」(千昌夫「星影のワルツ」の替え歌)で開幕
016

IMG_0440
IMG_0443
IMG_0446

その後 開会あいさつ
019

小林会長は「幸せのワルツ」の5番の歌詞を読み上げ、「50や60はつぼみです。人の盛りは7、80、みんなで幸せのワルツを歌おう。90になる頃 迎えに来たら100まで来るなと追い返せ」と歌詞を紹介した上で、100歳時代到来と言われているから、この歌詞も変えなければならない。みんなで頑張ろう。とあいさつ。

続いて、
今年から開始された 本庁地域包括支援センターの紹介を本庁地域包括支援センター管理者の三浦さんが説明。
IMG_0448

IMG_0453

IMG_0456
10:40からは、能代消防署向能代出張所 救急救命士 の三浦克己氏が
「救急救命あれこれ~事例紹介」と題して救急車を要請する場合の心がけや、電話を掛ける場合の内容を、具体例を用いて紹介。
IMG_0458
IMG_0462

IMG_0466

その後、ドンパン体操でみんなが身体を動かしてから、
IMG_0476
032

IMG_0477

タッチパネル(もの忘れ相談プログラム)、健康相談・血圧測定、入浴・休憩の会場へ。
IMG_0482
IMG_0496
IMG_0495
044

043

タッチパネルは結構時間が掛かり、11時20分から12時までの40分間で実施出来た人は16名だった。タッチパネルの測定器具がもう1つあればよかったのに。2台でも16人実施出来た。

血圧測定・健康相談はバス到着後すぐと、11:20~12:00の2回に分けて実施したので、測定してもらった人は全部で47名。参加高齢者の約半数が実施した。
IMG_0481
売店コーナーで買い物をする人
IMG_0487
IMG_0488
お風呂に行った人達もいたが撮影できず、日本間で足を長くしている人もいた。
IMG_0485
その間に大ホールでは、昼食の準備。ご飯の盛り付けや味噌汁の準備は民生委員が担当。見ていたらご飯の追加もあった。
IMG_0484

IMG_0483
配膳がほぼ終了してから9品が揃っているか点検 市役所からの来賓の人も配膳作業に参加していた
IMG_0491
IMG_0493
配膳の写真片手に確認作業
041

037

これで配膳作業完了 出来た昼食は
039

12:02 タッチパネルや入浴から戻ってくる人を待って「いただきます」
IMG_0498
IMG_0499
IMG_0500


午後の部へ続く