昨日は紅葉とコスモスをさがして青森県に出かけた。昔だったらこの時期は、阿仁の安の滝や幸兵衛の滝を見て打当温泉、あるいは八幡平の大沼から玉川温泉というコースだったのだが、熊が出没する昨今はそういう気にはなれない。今年は城ヶ倉大橋から雲谷スキー場を目指した。
例年は、城ヶ倉渓谷に行くのは奥入瀬渓流を見てから通るので、どうしても紅葉は終わっている。今年は黒石から城ヶ倉大橋に直行。これまでも十和田の帰りに必ず立ち寄るのがこの店。しかしこれまでは夕方に立ち寄ることが多かったが、今日はまだ9時なので商品がいっぱいある。野菜をいっぱい買い込む。
IMG_0611
DSC_7989
以前は気付かなかったが初めて店の看板を発見。「山のかあさんの店」と読める。100円とか200円とか計算しやすい価格だ。大根1本100円、にんじん一袋100円というように。野菜ばかりと思っていたら今年はケーキも買ってきた。
ここから城ヶ倉方面を見ると
DSC_7990
期待をそそられる。
しかし城ヶ倉はまだ早かった。
DSC_7991
IMG_0618
この城ヶ倉大橋は平成7年に竣工している。
DSC_7993
出来た当時は渓流に降りることが出来た。しかし死亡事故があって今は降りることが出来なくなっている。
DSC_7996
この橋の高さは歩道に書かれていた
DSC_7999
谷底は122mも下だ。橋の中央点は5mほど離れた場所。
DSC_8000
そこから見えた光景は
DSC_8001
DSC_8003
IMG_0622
IMG_0630
IMG_0638
萱野茶屋へ
DSC_8009
IMG_0648
少し時間が早かったが酸ヶ湯ソバを食べた。
DSC_8010
しかし、雲谷のスキー場でコスモスを見ようとしたら「ソバ祭り」をやっていた。こっちで食べた方が良かったか。