今朝は雨のため早朝の散策なし、但し資源ゴミを出しに行ったときに温度計を見たら既に+6℃だった。
今日は年に一度の泌尿器科の検査日。病院に行くときには宮城谷昌光のハードカバーの本を持参することにしているのだが、今回は薄い『ああ夢の街浅草!』を持参した。この本は昨年10月に高校の同級生 齊藤忠生 氏からいただいた本だ。
Image0614
その時に一度読んだ本なので、今回は後ろから読み始めた。最終ページ。このページは「あとがき」よりも後ろにあった。その前には「日本オペラ年表」が20ページほど載っていたので、資料集だと思って読まなかったのだろう。
Image0615
浅草オペラ100年ということで2017年10月に約1ヵ月の公演があったのだが、その芸術監督・舞台監督をやったのが齊藤忠生だったのだ。

その齊藤忠生のリサイタルを、今年7月にまた能代でやることになったのだ。
前回やったのは2012年だった。その時に一緒に実行委員会を結成した武田功や山崎正規はもう亡き人となった。当時のポスターは
Image0616
今年は7月中とのことだが、いったいいつになるのだろうか?