8時過ぎ、我が家は朝ドラをみながら朝食なのでラーメンの話が始まってまもなく友人からLINE。
富町の「工藤眼科の付近が火事」だとの知らせで直行。
畠町から東側(旧平安閣方面)に向かう道路は既に停められていた。一長堂書店の裏の駐車場の下にあたる場所。
DSC_1517
DSC_1518
佐藤薬局には店舗と駐車場に看板があるが両方とも焼け落ちていた。
DSC_1520
目標の工藤眼科は耐火建築のため無事だった
DSC_1521
工藤眼科の駐車場から奥を覗くと
DSC_1522
写真まん中に昔風の煙突が残っていた。食品か何かの工場があったのだろうか?
手元の地図を見ると、上が北側、左端には塚清紙店やこれも小学校同級生の宮腰君の蒲団屋があるのだが、そこまでは書かれていない。真ん中に小学・高校同級生石川君の家があった。聞くと「出火は7時頃?」まだ寝ていたそうだ。
DSC_1523
北羽広告社から能代郵便局に行って郵便振替のお金を引き出し、みちのく銀行で自治会のお金を預金したあと、今朝の火災現場に行こうとしたが、途中の家の隙間からまだ建物がくすぶっているように見えた。
IMG_1585
小泉医院前から近づくことは出来なかった。
IMG_1586
青森銀行の駐車場を通り横丁の通りに出たが、これ以上近づくことは出来なかった。
IMG_1587
IMG_1588
規制線が張られており、畠町通りから入ることも出来なかった。
IMG_1589
家に戻ったらちょうど昼のニュースで報じていた。
IMG_1593
IMG_1594
IMG_1595
IMG_1598