昨日1日、イオンに行った時、渟美会展がそろそろ行われるころだと思って3階のイオンホールまで行ってみたがやっていなかった。今朝の北羽新報には「絵画・渟美会 冬の小品展」能代市柳町のプラザ都で。の記事が載っていた。記事によると、渟美会は昭和16年に能代山本の愛好者で発足し、現在は会員24名。春、夏、秋の3回、定期展を開催しているとのこと。この会の会長は大高孝雄君だとも書いてあった。
IMG_1710
プラザ都の玄関前には 還暦歳祝祭の看板。私たちも10数年前にはここで同じことをやった。
IMG_1711
中に入ると今度は各中学校毎の28期生同期会が多数。私達は中学13期だから、この人たちは15歳後輩となる。
IMG_1712
さてタイトルの小品展は
IMG_1713
IMG_1714
IMG_1715
IMG_1716
大高君がなぜ馬の絵? どこかのお寺か神社に奉納するのか?
IMG_1717
IMG_1718

バラも大高孝雄君の作品だった
IMG_1719