今日はお彼岸の中日、早くからお墓参りをしている人たちがいた。ろうそくに火がついたままのお墓もあった。

最初は私の姉(全然覚えていないが、8歳くらいで亡くなったらしい。私をあやしてくれたという)が入っているお墓
IMG_3132
隣には両親の墓があったのだが、数年前に墓じまいをして横浜市に引っ越してしまった。今では川崎駅前のビルの中の霊園(いや霊園ビル?)に行ってしまった。
続いて義母が入っているキリスト教のお墓。
IMG_3134
IMG_3133
3月17日に撮影した下の写真と比べると花が華やかになっている。キリスト教では「お彼岸」という考え方はないが、お参りする人はいる。
IMG_3005
今度は家内の母方のお墓
IMG_3136
もう1つ家内の母方の墓がある
IMG_3139
墓碑を調べてみた
IMG_3140
IMG_3140
IMG_3142
没年を記録していない戒名が両側に1つづつあった。
こちらは大沼秀彦先生のお墓だった。