昨日、「街の中のさくら(栄町・柳町)」というブログを作成中にふと “昔も各町内の桜を撮してホームページを作っていたなぁ” と思い出しました。そこでパソコンで検索していて、昔作ったページがまだ生きていたことに気付きました。これまでにパソコンが何台か代替わりしてしまったので、今使っているパソコンには残っていません。ホームページとして残しておいて良かったと思いました。


能代の桜ホームページ2
この画面の下の方には、各ページの目次みたいなものも入っていました。
能代の桜ホームページ
これらのページを作っていた時期は、ホームページの容量が上限100MBの時代でした。他のページを作るとすぐに容量がオーバーする時代でした。そのため各写真のサイズを縮小し、更に公開を期間限定にしていました。今からわずか10年ほど前までです。
写真データはたしかCDに入れて保管していたはずなので、大きい画像にして再作成することも可能です。今日は雨だからやってみよう。
画面右の<カテゴリー>に<さくら>を追加しました。<さくら>ページには私が2004年ごろからのさくらのページだけをたどることが出来るようにしました。