今朝目覚めたらスマホに豪雨予報が表示されていた。

Screenshot_20190425_052451

ゴミ出しに行ったが、花びらが
DSC_1829_HORIZON
DSC_1830
陸上競技場のさくらはまだ散り始めていなかった。
DSC_1832
風の松原では山火事用心の表示。これは昨日から張り出されたの?
DSC_1833
こぶしの花
DSC_1835

DSC_1834

木の上のほうでサクラの花が見える。クロマツと樹冠の高さを争っている感がある。

(「争っている」と書いたら千葉県の友人から「競う」の方がいいのではないかという電話があった。しかし、松と桜の生存競争だから「争う」なのである。10年ほど前に能代高校の先輩でもあるクロマツを研究している学者が、「風の松原中心部のクロマツはあと50年で滅びる」という内容の記事を北羽新報に書いたことがある。)

パソコンでブログを読んでいる人は、「風の松原案内」というホームページの左側メニュー内にある「広葉樹の侵入」という記事を読んでいただきたい。そこにクロマツが、広葉樹(さくら)に敗れてゆく様子が図解されている。

(※このブログは今朝、松林を歩きながらスマホから投稿した。このブログをパソコンで読んでいる人は気付いたと思うが、パソコンから投稿した時は画像が画面中央に位置しているが、スマホから投稿した時には画像が左側に表示されている。)

DSC_1836
DSC_1837_HORIZON
桜の方がクロマツよりも成長の度合いが早いのでクロマツの上まで伸びる。陰樹である桜と違い、そうなると陽樹であるクロマツには太陽光があたらないと衰退する運命となる。

マメザクラの一種
DSC_1838
DSC_1839
DSC_1840_HORIZON

新緑の遊歩道
DSC_1841