今日は全国植樹祭のニュースが報じられていた。旧合川町の北欧の杜公園で全国植樹祭が行われたのは平成20年(2008)6月15日だった。私達の「風の松原に守られる人々の会」が表彰されたので私も参加した。早朝に能代港5000トン岸壁のバス発着所に集合、小雨の中で式典や植林が行われた。天皇陛下が臨席する会なので、雨が降っていても傘は禁止。
今となっては自分が植林した場所も記憶が薄れてきている。北欧の杜の事務室がある建物の道路向かい側、歩けばだいたいはわかるのだが、今となっては参加した記念にもらってきた苗木だけ。その花が庭の奥で咲いている。
IMG_4062
IMG_4063
名前は「◯◯ウツギ」と聞いていたが、思い出せない。同じバスで参加した本澄寺の住職なら覚えているかも知れない。
5月30日の北羽新報に掲載された次の原稿
ガンジャの花
ガンジャの花とは「ハコネウツギ」のことだと思う。その花は能代ではイワシバナとも呼ばれている。
IMG_4060
IMG_4061