松原内の下草刈り作業でいこいの広場に集合。いつもは芝刈り機で手入れされているのだが、今年は芝刈り機が持ち込まれていないのか、一面に黄色い花。


IMG_6311
1本抜き取ってみんなが集まっているところに持参して名前を聞いた。名前はブタナ。フランスで「豚のサラダ」と呼ばれるのでこの名前が付いたという。
IMG_6321
きのう能代高校のロータリーを覆っていたのもこの花だ。
作業に参加していたひとりが、この花の名前を聞かれて分からなかったので、工藤茂美先生の本で調べたが分からなかったそうだ。
それもそのはず、私も風の松原でブタナを見るようになって5、6年のことだ。