新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

2018年11月

捜し物をしていてあちこちかき回していたら、1999年に受け取った封筒の中に白鳥邦夫先生のガリ版印刷の刊行物を発見した。昔、白鳥先生が『能代高校2年C組』という本を出版しているが、その本の一部のようだ。(※あとから読み返して見ると、書名は『能代高校3年C組』だったような気がする)続きを読む

校正刷りが届くまでの間、ここしばらく歩いていなかったので風の松原へ出かけた。
陸上競技場脇の駐車場にはクルマが多い。大会はないのにどうしてだろう?

続きを読む

今度秋田に研修に行くことになった。会場が駅前なので、我が家からはバスで行くのが便利、乗り換えなしで直行出来る。去年も一度バスで行ったが同じ時刻か調べてみた。続きを読む

これは11月2日に広域交流センターでの研修会が終わったあと、木高研の駐車場から風の松原に入ろうとした時の様子。私が松林を歩き始めた頃だから、今から10年ほど前のことだ。その頃は続きを読む

昨夜、家に戻ってからブログを作成していてアクセスカウンターを見たら、900を超えていた。
何が起こって誰が見に来たのか不安だった。
今朝になって表示された昨日のアクセス数は103。
続きを読む

久しぶりにこの種の研修会に出席。会場は能代山本広域交流センター。久しぶりの好天なので、隣接する風の松原を歩こうと思って早めに行ったのだが、そのことは後で別のブログに書こう。続きを読む

まだ11月に入ったばかりだというのに「新年祝賀会」とは早すぎると言われると思うが、これは能代高校同窓会の新年祝賀会の話。続きを読む

↑このページのトップヘ