新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

2018年12月

朝食会場から外を見る。旧県立図書館が更地になり、県民会館もほとんど解体されたがまだテントに包まれている。続きを読む

今朝散歩中にラジオでは「フェンシングの試合を劇場で開催」すると報じていた。フェンシング協会の会長は太田雄貴さんだという。太田雄貴といえば2001年?熊本インターハイに応援に行った時の平安
高校1年生。1年生で個人・団体とも優勝した。合川高校からは種目別の選手だけが出場したが、ある種目では太田選手に勝った生徒もいた。翌年の茨城インターハイで合川高校が団体優勝するきっかけとなった。その時のメンバーは今、仙台にも住んでいる。
インターネットで検索したら、ラジオ報道とほぼ同じ内容の記事が日刊スポーツに掲載されていたので紹介する。

続きを読む

今日は自宅の冬囲いをしたが、写真を撮る余裕などはなかった。これは12月3日午後、風の松原を歩いた時のこと、今年も雪吊りされたクロマツがあった。続きを読む

今朝は朝の散策に出掛けた6時30分頃の気温が9.4℃。自宅に戻ってきた8時10分頃の気温が8.7℃。昨年はもう雪が降っていたのに、今年はこんなに暖かいとは異常気象?

カメラからメモリカードを取り出してカードリーダーに差し込んだところ、何やらメッセージ。
カードリーダーのコードは時に異常が表示されるので気にせずにいたが一向に画像が表示されない。他のパソコンに差し替えても同じだった。カードをカメラに戻して初めてメモリカードが異常だったことに気付いた。
続きを読む

昨夜遅くある場所で「市民おもしろ塾」のチラシを手にした。この団体のチラシはほぼ同じデザインなので、よく読まないと古いものと間違える可能性がある。続きを読む

↑このページのトップヘ