新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

2019年04月

今朝の散策を終える時、ラジオでは「雨雲が秋田県湯沢市に掛かり始めました」と報じていた。
そこで朝食後すぐに、朝9時には出発したが、9時半頃から雨が降り始めていた。
昨年4月28日の写真はこちら
続きを読む

2日間能代にいなかったので、28日朝は能代公園を歩いた。能代公園も満開を迎えたが、関東能代会の人たちが植えた桜はまだ木が若いためか、まだ咲き方が不揃い? だ。続きを読む

市街地の桜が終わる頃(いこいの広場のソメイヨシノを含め)に松原内、松林内の桜も咲き始める。但し、長慶寺に隣接した林内のカスミザクラや、松原内のウワミズザクラ(きりたんぽのような形をした桜)が咲き始めるのはまだまだ先のことだ。


続きを読む

今日は「墓地公園のさくら」「松原内のさくら咲く」等の見出しを考えながら散歩していたのだが、市役所から「校正刷りが出来た」との連絡があり市役所へ。そこで「市役所3階からの眺め」から書き始める。



続きを読む

今朝は昨日イベントが開かれたという能代工業団地を目指す。2004年~2005年のホームページでは「内陸工業団地」と呼んでいたが、今日歩いたら「能代工業団地」という看板があった。
2005年の内陸工業団地のさくらはこちら
続きを読む

今夜は自治会の総会で会長宅へ。うちの自治会には現在は集会所がないので、昔は近くの碁会所を借用していたが、そこが閉鎖されてからは、会長宅で行うのが恒例になっている。会議は40分ほどで滞りなく終了。その後1500円(男)、1000円(女)会費で懇親会。これも恒例。

続きを読む

風の松原を守る市民ボランティア大会が今日4月21日(日)いこいの広場で開会式が行われた。
昨年2018年の様子はこちら
一昨年2017年4月23日の様子はこちら
2016年の様子はこちら
2015年のボランティア大会はこちら
2005年から毎年参加している行事で一度も雨に降られたことがない。ホームページやブログもあるはずなので捜してみよう。その写真はあとから紹介する。2005年から数年は陸上競技場脇で行われていた。
続きを読む

今朝は中川原堤防の さくらづつみ へ                                                                                                                                 続きを読む

今日は、昨日発見した「能代の桜」(2004年に作成開始)したホームページをブログに再現する作業をした場所を巡り、現在と比較しようと試みた。
2004年(平成16年)には4月20日頃に満開となった場所が多いが、それに比較すると今年は咲くのが遅れている。まだほとんど咲いていないのだ。朝のラジオでは、「弘前市は開花を21日と発表した。満開は26日頃」だという。
続きを読む

↑このページのトップヘ