新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

2019年08月

午後から渟城西小学校に行った。ここに行った時には日時計歌碑を撮影して記録に残すようにしている。続きを読む

今朝の北羽新報に、ようやく斎藤忠生リサイタルの記事が載った。実行委員にしてみれば「ようやく」という気持ちだが、これが普通なのかもしれない。9月16日の行事の紹介が8月中に載ったのだから。
 前回2012年に実施した時は、9月12日の行事が9月1日に紹介されている。

続きを読む

今日、スーパーで買い物をしている時に東京から電話があった。「本が届いているか」、本?、私は「本は届いていないけどジュースなら届いている」と応じた。25日か26日に重い段ボール箱が一個届いていた。箱には「なんとかジュース900ml×12本」と書かれていたから貼り付けられた宅急便の伝票は読む必要がなかった。実行委員会に陣中見舞いとして送られて来たものとばかり思っていた。
相手は2個口の荷物を送ったという。届いたのはジュースの段ボール1個。しかも小岩井農場から送られてくる缶ジュースと同様、箱の外側をビニールで包装してある。工場から直送されたものと疑うことはなかった。
相手は運送会社に確かめたらしく、また電話が来た。今度は「確かに26日に配達したと言っている」とのこと。家に戻って荷物を確認した。
続きを読む

明日の役員会にあわせて一日がかりで会報案を作成した。普段ブログに書いているから、それを纏めればいいだけ。大丈夫と考えていたが、そうはゆかず、図書館に新聞のバックナンバーを読み返しに行ったりした。

続きを読む

斎藤忠生の写真を探したらようやく見つかった。2008年、甲子園秋田県予選開会式の写真だ。開会式前夜、高野連の役員をしている後輩から電話があった。
(彼)「斎藤チュウセイという人を知っていますか?」
(私)「知っているよ。高校の同級生だよ」
(彼)「明日の開会式で大会歌を歌うといって秋田に来ています。先生の名前を話していました」
(私)「わかった。明日行く」

球場だから一眼レフで撮影したはずだ」と思って探したら、デジタル・イオス・キスで撮した写真が見つかった。2008年7月12日10時05分と記録されていた。

続きを読む

駅前の友人から電話があり、旧北高の駐車場に駐車してその人の家に急いだ。私の頭の中では、「あの家の小路は狭い、クルマを止める場所はない。山方工場に向かう旧国道はクルマが多い」というイメージだった。続きを読む

今夜ははこだて会。会場はシャトー赤坂。日活劇場があった場所。昔、日活の脇を抜けて中学校に通った通路もまだ残っていた。以前同期33期生の息子さんの結婚式に出たことはあるが、最近は会議の時しか入ったことがない。続きを読む

一挙に朝が涼しくなりました。しかし夜中のパソコン作業があって今朝の散策は見合わせ。

明石の伸介さんが今年も応援の投書を北羽新報に寄せていたことが今日の北羽新報のコラム「複眼鏡」でわかった。
続きを読む

今朝の北羽新報に能代高校同窓会総会の案内が掲載されていたので紹介する。いつもは各期幹事への出席要請ハガキも届いているのだが、今年はまだ。続きを読む

今日はお盆のあとはじめての実行委員会。いつもの会場に行ったら皆さんが店の前にたむろしていた。
もしやお盆休み?と思ったら、こんな張り紙。明日から平常営業だそうだ。

続きを読む

今日はパソコン作業ばかりしていたので、万歩計は2000歩どまり、それにしても今日も「秋田 熱中症に注意」で、画面が小さくなっていた。続きを読む

石井漠の弟に石井五郎がいる。昼に斎藤忠生から電話があり「石井五郎が作曲した校歌を歌っている学校があるはずだから調べてくれ」という話。調べてみると、能代市立東雲中学校と三種町立下岩川小学校が石井五郎作曲の校歌を歌っていた。続きを読む

予定通り昨日13日のうちに東京に発注していたチラシが届いていた。最初はもう少し余裕を見ていたが、会社には「お盆休み」があるということをすっかり忘れていた。
 pdf原稿ができあがった5日にチラシ作成会社に会員登録し、パソコンで送信作業を始めたが、私のpdf原稿では、予定よりもずっと小さい、空白の多いチラシが出来ることが判明、そこで慌ててチラシ作成会社からダウンロードした様式にあわせて一晩で作り直した。
続きを読む

↑このページのトップヘ