今日は「風の松原に守られる人々の会」の事業「樹木の名札取り外し作業」の日。
余裕を持って出掛けたが、陸上競技場脇に着いてからカメラがないことに気付き、家に取りに戻り10時ギリギリに到着した。
IMG_9758
参加者は私を含めて6名

名札の文字が読めるかどうか判断したが、「これは読めない」ということで取り外し決定。
IMG_9760
次はここ
IMG_9762
これも取り外し決定
次は「ヤマグワ」棒を抜き出して調べたが、異常なしなので、まだまだ使えるという判断で打ち直した。
IMG_9763
次はどうか 全く読めないので取り外し決定
IMG_9765
陸上競技場近くのものは、「あとで取りに来る」ということでその場所においたままにしたが、持ち運んだものもある
IMG_9768
途中で二手に分かれたが、健康づくりのみち№2で待ち合わせた。
すぐ近くに野球バットの材料になるヤチダモの木がある
IMG_9777
この名札は「まだまだ使える」
IMG_9784
この健康づくりのみち№3の手前で皆さんが立ち止まっている
DSC_1178
それはこの足跡、熊ではないだろうが、ハクビシンか狸か何か小動物の足跡だろうと話し合った
それから何箇所か回り、いこいの広場に来ると
IMG_9806
ハチミツの巣が何枚か散乱している 近くには何枚も散乱していた
IMG_9808

IMG_9810
ハチミツの巣はこの道路の奥に設置されている
IMG_9813
そこに小動物が侵入して持ち出したのかもしれない。

ほかに樹木名札作業の写真は
IMG_9790
こういう縦形の名札があることは知らなかったが取り外し決定
IMG_9791
メタセコイアは紐を付け直し
IMG_9803
アリ地獄の看板も取り外し決定 但し作業は後日回りを囲っているロープも取り外す
IMG_9817
今日取り外した名札は5枚
IMG_9825