今日25日は「広報のしろ」が配られる日。別の用事である人のところに行ったが、留守だった。奥さんに聞くと「今、広報のしろを配りに回ってます」とのことだった。家に帰ってみると我が家にも広報が届いていた。広報の中に小さく切ったシールが挟まれていた。
能代市共同募金委員会からきた用紙にシールを載せて印刷した。シールは縦31ミリ、横35ミリくらい。
Image0390
私も10月初めには街頭募金に立つことになっているが、いったいどんな反応があるか?

インターネットで調べると
赤い羽根1
赤い羽根2
赤い羽根3

この文章を読むと、各地の共同募金会によって異なるようだ。神戸市のシールはわかるが、秋田県で配られたものは羽根が小さすぎる。「じぶんの町をよくするしくみ」「赤い羽根共同募金」という文字も小さすぎて虫眼鏡がないと読めない。