キンモクセイ この花の名前をなかなか覚えられない。先日ブログに掲載したばかりだというのに、今朝ラジオで、「関東地方のキンモクセイの開花が遅れている」と報じていたのに、また名前を忘れていた。
朝、中学同窓会総会の案内を幹事5人に配達して回った。その時にラジオが「今年はキンモクセイの開花が遅い、ヒガンバナが咲くのも遅かった」と報じていた。家に戻ると、我が家のキンモクセイは今が盛りと咲いていた。
IMG_9338
IMG_9339
IMG_9341
咲き始めは9月28日だった。

昼のNHKラジオを聞きながらサンピノに向かっていた時、埼玉県の人のお便りが放送されていた。
「東京でキンモクセイが咲いたというニュースが流れたが、埼玉ではまだ咲いていない。開花前線がいつ北上するのか楽しみだ」といった内容だった。東北地方ではもう咲いているのだから、さくら前線とはだいぶ異なると感じた。

一昨日我が家に来た友人は、しばらくキンモクセイの香りを吸い込んだあとで我が家に入ってきて「北國ではキンモクセイは育たないと思っていたが、能代でもキンモクセイを植えている家があることがわかった。近所でもキンモクセイの香りがしていた」と話していた。

そこで近所を歩いて見ると1軒目
IMG_9357
2軒目
IMG_9359_2