編集している会報の校正刷りをメールに添付して送ったので、それを確かめるために学校へ。
IMG_0205
校内の紅葉はなかなか見つからない。学校は「赤」「枯れる」「落ちる」などを嫌う場所だからなのだろうか。
IMG_0204
松は枯れない(はずだった)。能代高校生を松陵健児という。

昔、その松が枯れ始めたことがあった。私がホームページを作りはじめたころだ。平成11年頃か?
個人のホームページ(その頃はブログは存在しなかった)に「能代高校の松が危ない」という記事と写真を載せたことがあった。

ある日、授業から戻って来たら、「事務室にお客様が来ている」という連絡があった。降りて行くと、県の林業関係のお役人だった。たまたま私のホームページを見て、能代高校のクロマツもマツノマダラカミキリにやられたかと思って調べに来たのだそうだ。
私が書いた松枯れは、いわゆる松くい虫の被害ではなく、春先の強い吹雪による塩害だったことがわかった。

平成11年頃から能代でも松くい虫の警戒を始め、「風の松原に守られる人々の会」が出来たのが、平成13年春だった。