町内子ども会は10時40分からだった。10時10分過ぎに自宅出発、「最短距離で学校へ」と心掛けたが、途中で変わったことがあるとすぐにシャッターを切りたくなる。空き地の前では、「ここには嶋田先生の家があった」「ここには1年先輩の村木さんの家があった」と思い出しながら学校へ。石井さん(佐賀井さん)宅前でチャイムが鳴った。慌てて近道を通って玄関へ。前回までは校長室に集まったが、今回は会議室(2階)が集合場所だったのでまっすぐに会議室へ。
IMG_0946
IMG_0947
 会議室でやるからには最初に校長先生の挨拶があるのだろうか? と待っていたが、チャイムが鳴って町内代表の児童たちが廊下に集まってきた。最初に入ってきた児童が町内名を話したが、聞き取れなかった。担当地区の民生委員もいなかったようだ。次々に呼ばれた民生委員が出ていったが、お呼びが掛からない民生委員が5、6人残された。
 前回は最初に呼ばれた柳町新道も今回は呼ばれなかった。私は民生委員がまだ決まっていない鳳凰岱に出席することにしていたが、私も呼ばれなかったし、今朝、出戸沼担当の民生委員から欠席の連絡があったので、そこに出てもらうことにしていた新任の主任児童委員も呼ばれなかった。
 呼ばれなかった理由は、私たちは今回から会議室に入ることを知ったが、代表の子どもたちは前回までと同様に校長室に迎えに行った児童もいたらしい。
 私は最後まで残されたが、それは最後に世話してくれた先生が、鳳凰岱の担当だったからだった。そして前にも一度行ったことのある理科室に入った。
IMG_0949
IMG_0950
理科室にはこんな張り紙があった。「西っ子スキル」とは難しいことばを使うものだと思った。
理科室の先生が子ども会の担当だというので、民生委員のことを話していたら、急に発言を求められたので、「この地区の担当民生委員はまだおりません。今日は私が代わりに来ましたが、自治会長さんは子ども七夕を作った自治会館の近くに住んでいる三浦さんです」と話した。

その後理科室の先生と話していたら、理科室の先生が小学校の時に自治会長の三浦さんが担任の先生だったということがわかった。
校舎の中庭?には柿の木があった。
IMG_0952

IMG_0951
終わってから校庭の日時計を撮影。この日時計の安否を確認するために年に2、3回渟城西小学校に来ているのではないかと思う。
IMG_0960
隣の記念碑は壊れかけていたが、日時計はまだ無事だった。

今日配られた「西のかけはし」は
Image0550