10時頃に風の松原に着くと先日ポールだけだった場所に工事の看板が出来ていた。

IMG_0991
ここに行くには、陸上競技場脇から北に向かう。
IMG_0990
工事の標識は。場所は「国有林155林班」とは国有林の住所だ。
IMG_0993
林班地図とは
林班地図
この地図を見ると上半分が155林班になる。だから普通は「あ」とか「い」とかひらがなが付く。今回の工事区間は、景林神社後ろから方角石までだから、地図右上の「い」と「ろ」だろう。

下の写真の部分は国有林ではないから工事区間ではない。
IMG_1013
ここが工事の起点
IMG_1014
この看板は平成13年よりも前に立てられたと思う。壊れかけていたが、いつの間にか裏が補強されていた。
IMG_1015
ここからが国有林
IMG_1016
IMG_1017
標識に掛かっているのは作業員の荷物?
IMG_1019
作業用燃料の入った缶
IMG_1020
重機が作業しているのは何? そこに道路を作るわけではないはずだから、作っているのは作業用道路?
IMG_1021
草刈り中の人も
IMG_1024
今回のゴールはここまで、200メートル位かな。下の地図の一部分だ。「平成19年春に行ったウッドチップ歩道の補修工事」と表現した方が正しい。
Image0554
この地図の「ウッドチップ歩道」と書いた部分のすぐ上に一般道路と交差点が見える。その場所が、ここ
IMG_1033
IMG_1034
ここから一般道路を陸上競技場方面に進む
IMG_1035
この道路はクルマも通るが、標識も何もない。道路とは認められていないのかもしれない。
途中に壊れた案内板がある。その右奥には案内標識も見える。
IMG_1036
IMG_1037
私が風の松原を歩き始めた頃は、この案内板に従って五輪塔・方角石まで上ったものだった。
IMG_1039
いまは散策路は消えてしまったが、標識は撤去もされずそのまま。案内板も修理もされていない。
IMG_1040
標識の向かい側は。ここも18年度から植林を始め、一部分成功してからまだ4~5年しか経っていない。
IMG_1041
IMG_1042
IMG_1043







<作業中>