今回の日和山地区のウッドチップ歩道の補修にあたって、作業用道路が作られていた。

地図に示すと薄いピンクで示した部分になる。
Image0556
上の地図で緑色の長方形で囲んだ場所は平成19年春に植林した場所。
「日和1」という地点に現場事務所の建物が出来た。そこから緑色のウッドチップ歩道を能代一中のフェンスに従って直進
IMG_0998
ここから左に曲がらないで右側の植林地に入る。
IMG_0999
IMG_1000
2014年のブログを見ていたら、2014年(今から5年前)この付近の場所の植林の様子が出て来た。
植林地の周囲を右に進む道路が出来ていた。
IMG_1001

IMG_1002
ほとんどの若いクロマツは5年ほどしか経っていない。クロマツは1年に一節しか伸びないので、節を数えれば何年経ったものかがわかる。
IMG_1003
平成19年春に数100本植林した中で生き残ったのは4~5本だけだった。ここには1本だけ10年くらい経ったクロマツがある。
IMG_1006