今日は午後3時から能代高校メモリアル吹奏楽団の「第5回演奏会」だった。
午後3時からというのはどんな理由から午後3時開催にしたのか不明だが、開始時刻が1時間遅いと思った。演奏終了が5時20分ごろ。家に戻ってブログを書こうとしたら午後6時だった。

第一部の演奏
IMG_7953_2
常任指揮者である奥山昇氏(秋田南高校)の指揮。

最後の曲「永光への脱出」だけはOBの大高達夫氏が指揮をした。定期演奏会では必ず最後に演奏される曲だった。大高達夫氏は以前はバンドジャーナルの編集長だったが、今回は別の雑誌の編集長として紹介されていた。
IMG_7964_2
能代高校の先輩には吹奏楽で名をなした人が何人もいる。栄町出身の小林久仁郎氏(40期)もそのひとり。33期でも工藤君だったか、自衛隊の演奏会のたびに来ていた人がいたが早世した。

現在の部長さんが紹介した「第58回定期演奏会」の紹介も立派だった。現役の生徒なので写真撮影は遠慮した。代わりに「告知」?だけ紹介する。
Image0565

第二部
ビッグバンドの場合はバンドマスターがいれば指揮者は不要と感じた。
IMG_7967
司会者が話したアメリカでの体験はサラリと言ってのければ面白い話なのだが、会場の雰囲気にはそぐわないと感じた。

第三部
大太鼓が登場した。
IMG_7980_2

吹奏楽部OB会ではなく「メモリアル吹奏楽団」の中村団長さんの挨拶のことばが気になっていた。
Image0564
作曲者石井歓氏が指揮した時に、「第4楽章の大太鼓の音量を大きくすることになり・・・」の部分だ。
IMG_7976
太鼓は確かに大きかったが、このバチさばきでいいのかと思った。
アンコールは良かった。「大いなる秋田」の県民歌の部分を観客も含めた全員で歌おうというものだ。
IMG_7987_2
IMG_7985_2
知っている人も何人か出ていた(この中に4人はいた)
IMG_7979
IMG_7974

フィナーレ
IMG_7988