気がついたら今日は年賀状当選番号の発表日だった。
年賀状1
今年はオリンピックのチケットもあったが、あたる筈はない。
年賀状2

等級のところにリンクが張ってあったので、そこを見ると
年賀状3
下2桁とか下4桁の説明まであった。ここまで説明が必要な時代になったのか? ふるさと小包くらいは当たりたいと思ったが、下2桁が数枚当たっただけだった。
先ほど千葉の友人から電話があり、今年は切手シートが4枚だったと話していた。
若いのに年賀状を取りやめた人が多いと嘆いてもいた。
私の教え子たちでも今年は年賀状を取りやめた人も多かった。

「年賀状のことば」を「3」までしか作っていなかったことに気付いた。定番の人たちの年賀状をもう少し紹介しよう。