昨日の朝、風の松原を歩いていて一番奇異な印象を受けたのは、陸上競技場脇から入り、防火線2号を通り、マレットゴルフコースに入った時だった。
「松原が赤い」と感じたのだ。
それは長慶寺の向かいのマレットゴルフコースに入ってからだ。
DSC_1978
DSC_1979
DSC_1980
DSC_1983
草刈りをしたにしてもこれまでとは違う。同じマレットゴルフコースでも ↓ の写真と道路側では大きな違いだ・
DSC_1986
こんなものがあった。灯油を吸い上げるポンプがなぜここにあるの?
DSC_1987