今朝は東に見える風車が良く見える場所を目指す。ブログを更新してから出発。ラジオをセットしたらラジオ体操が始まっていた。
IMG_1251
まっすぐ東に向かい樽子山の頂上?に立つと東能代工業団地の風車が見える。
IMG_1254
IMG_1255
旧アイケーの玄関付近から鉄塔の後ろに森吉山も見えた。
IMG_1256
明治村を通過
IMG_1257
そばこまち前を左折しないで旧国道を直進
IMG_1258
福寿草が群生するお宅の前を通過
IMG_1260
いつもはクルマ1台のお宅だが今朝は白いクルマも駐まっていた。
IMG_1262
ローソン前を通過してから堤防に上る
IMG_1263
風車発見
IMG_1265
昨年は風車が設置されている場所まで歩いたことがあったが、堤防をまっすぐに進んでも途中で堤防の道路が切れてしまい、東能代駅向かい側の旧ハードボード工場脇を歩いて、内陸工業団地端までゆく必要がある。今日は中止。
杏林製薬と白神山地を遠望しながら帰途につく。
IMG_1268
一か月後には桜が満開になる。今年も咲くまでは何度も来るだろう。
IMG_1269
昨年はこの看板は見なかったなあ。
IMG_1274
IMG_1275
帰りは檜山川沿いを通る
IMG_1279
「なかがわらにごうばし」を通る。
IMG_1280
IMG_1281
川に注いでいる下水管の中にひときわ太い土管?が1本あった。これが先月調べた「出戸川」の名残りではないだろうか?
IMG_1283
西側を見ると大きな煙突が1本
IMG_1284
明治湯の建物だった
IMG_1286
その更に西側には先月見た消防署裏にあった鉄柱も見えた。
IMG_1288
踏切では能代行きのジーゼルが通過中だった。
IMG_1289
この踏切名は「飯坂踏切」。飯坂さんという材木工場が申請して出来た(お金も出した?)踏切だそうだ。時刻表を見ると「能代駅着7:28分」の通学列車だった。