湯らくの宿のしろとアリナスの間の松林は「風の松原」には含まれないのだが、今日、スポーツ施設アリナスから能代に向かって歩いてビックリした。
以前は朝の散策で来たこともあるから、1時間はかからないと思っていた。天気もいい。
IMG_1644
アリナス隣りの誠邦園球場と車道の間のクロマツはどうしたのだろうか?
IMG_1645
半分ほどのクロマツが伐採されていた。切り株を見ると今年切られたものではないかもしれない。
IMG_1646
枯れた枝も、木そのものも投げっぱなしという感じだ。
IMG_1649
枯れたまま立っているクロマツもあった。ここは市有地? 私有地?
IMG_1652
道路から林の中に入ってみると散策路のように踏み固められた小径が残っていた。
IMG_1654
IMG_1655
IMG_1656
IMG_1659
歩道があるがここを歩く人はいるのだろうか?
IMG_1660
歩道脇には伐採されたクロマツが放置?されていた。
IMG_1662
ここは別の名前のグループホームだと思っていたが
IMG_1663
能代厚生医療センター の前にこんなモダンな家があった。
IMG_1664
この時、急に雲がせり出してきた
IMG_1665
病院が霞んできた
IMG_1666
能代側は天気よさそうに見えるのだが
IMG_1667
橋の上から見下ろす病院は
IMG_1668
遠くに見える杏林薬品の工場は
IMG_1672
体育館脇の松林は
IMG_1673
吹雪のため写真はここで終了