今日はオリンピック1年延期のニュースで後回しにされたが、新型コロナウイルスは瀬戸際状況が続いていると思う。アメリカと同様に外国から来た人を無差別に2週間隔離すべきだったが、日本は<要請>だけにとどまっていた。今夜までのデータは

IMG_1680
東京都の状況は
IMG_1685
賀来教授は心配している
IMG_1687
学校再開に対しては
IMG_1689
これは一斉休校が早すぎて、何も起きなかった地域が多かったことで、開放感を与えているのではないかと思う。
世界では
IMG_1691
戦争を続けるイラクやロシアに対しては
IMG_1692
IMG_1694
IMG_1696
テレビ朝日の国内の数字は
IMG_1698
東京都の数字は
IMG_1700
今日の報道では河野防衛大臣の次のことばがよかった。

ロックダウンとかオーバーシュートとか、分かりにくいという声も出ているので、そこは分かりやすい言葉にした方がいいのではないか」(河野太郎防衛相)

 新型コロナウイルスをめぐり、政府や専門家会議は「クラスター」「オーバーシュート」「ロックダウン」などとカタカナ表記を使っています。

 河野防衛大臣は、これらがそれぞれ「集団感染」「感染爆発」「都市封鎖」などと言い換えられると指摘。その上で、「年配の方をはじめ、よく分からないという声は聞く」「もう少しわかりやすく日本語で言えばいいと思う」と述べ、日本語で表現するよう厚生労働省などに提案する考えを示しました。(24日14:27)