昨日、友人から手作りマスクなどをいただいた。能代で今年初めて30℃を越した時間帯に配達されたものだった。その時間帯、私はサンピノに出掛けていた。電話があって、11時40分頃に出掛けた。20分あればお昼までに帰って来れるものと思っていた。外に出てはじめて、車検で車を業者に出していたことに気付き、歩いていった。
 戻ってきたら、郵便受けに郵便局の「書留等ご不在連絡票」が入っていた。11時47分の消印だった。すぐに電話したが、相手は人ではなく機械だった。機械からのひとつひとつの質問に、番号を押してようやく再配達の日時がきまった。
届いた簡易書留には奥様が作ったという手作りマスクなどが入っていた。
IMG_0007
今朝の北羽新報には
DSC_5983
と書かれていた。
 能代ではアジサイがようやく咲き始めたばかりだが、鎌倉ではアジサイが見ごろだという。『趣味の園芸』も今月号の表紙はアジサイだった。50年かけて山いっぱいにアジサイを植えた人の記録が載っていた。東京あきる野市のあじさい山までは行けないが、まだ感染者ゼロの岩手県一関市の個人の山にも「みちのくあじさい園」がある。今年も6月末には開園されると思うから行って見たいと思う。

このブログの北羽新報の記事はスマホから入力したが、スマホの使い方も人によってまるで違うと感じた。私はスマホはブログの確認用に使ったり、万歩計代わりに使うことが多いが、鎌倉の友人はユーチューブで音楽を聴くことが多いようだ。私はユーチューブを利用することは殆どない。
そういえば千葉の友人はユーチューブで能代のニュースを見ることが多いようだ。