今朝、陸上競技場脇から松原を歩き始めて間もなく、帰ってきた女性がこちらをみて暫く黙って立っていた。不思議に思ってみていたが、近づいて聞いてみると、

IMG_8649
朝日が眩しくて何も見えなかったのだそうだ。この人が立っている辺りから、あるいはもっと赤い測量杭付近から東を見るとそうなるのかもしれない。
その直後、能代市に雨雲の襲来を告げるスマホが鳴った。
Screenshot_20200928-064435
雨雲レーダーは
Screenshot_20200928-064500
林に入る時の写真はこれ。日差しが強かったことはわかる
IMG_8648
浄明寺脇まで来ても
IMG_8652
この頃ラジオで森永卓郎氏が話していたことばが気になった。
森永卓郎氏は、菅総理の政策は、「弱肉強食の政策」だと見ているという。
今、一番やるべき政策は、消費税の引き下げであり、欧米では消費税の引き下げが主流になっているが、菅総理は消費税の引き下げはしないと明言している。
GoToキャンペーンについては、「旅行代金の半額を引き下げる(4万円まで)」としている。だから皆高級ホテルに殺到している。5、6千円クラスのホテルは恩恵を受けていない。4万円クラスのホテルだと2万円補助を受けることができる。しかし6千円のホテルだと3千円しか補助がない。
これを「1泊2万円補助します」となれば、6千円のホテルだと、ホテル代が無料になったほかに1万4千円をもらえることになる。今の政策だと高級ホテルだけが生き残って、一泊6千円のホテルは潰れてしまうことになるという。
森永氏は以前、PCR検査が話題になった時も、できるだけ多くの人に検査すべきだということを根拠を説明していた。
あとから聴き逃しラジオで聞いてみよう。

IMG_8657

散歩を終えて帰る時には、雨雲はほとんど動いていないようだった。
Screenshot_20200928-072907