陸上競技場脇はいつもの光景だが、車の間隔が違う、地元の人の車が少ないなど、毎日撮していると微妙な違いを感ずる。「あの不法駐車の1台はねんりんピックまでにほかに移動させるのだろうか」
そんなことを考えながら歩き始めた。
DSC_3517
ところが500m近く歩くと腕に冷たいものを感じた
DSC_3522
しかしアスファルトの地面には変化はない。
800mまでくると霧雨が降っていたが、それでも地面に変化はない
DSC_3525
右手の大森稲荷神社に入る十字路までくるとアスファルトの色に変化が見られた。
DSC_3527
長慶寺側から傘を差して来た人がいた
DSC_3528
雨などはお構いなしに私を追い越して行ったランナー
DSC_3530
池のほとりで水面を撮したが雨粒の証拠は写らなかった
DSC_3533

しかしこちらのアスファルトは濡れていた
DSC_3534
ここにも秋の気配
DSC_3535
ひまわりの成長は?
DSC_3536

DSC_3537
アスファルト道路でも雨で濡れた場所と濡れていない場所の違いがハッキリ
DSC_3539