昨日のブログ「雨上がりの風の松原 手製の案内図」の中の8枚目の写真に 地図ではない変な白い紙があったが、このことはあとから説明 と書いた。
それについて説明しよう。その写真は
DSC_3759
この上の写真右側のクロマツに巻き付けられた白い紙。
DSC_3761
道路端の細いクロマツだから「立入禁止」と書かれても困る。この札は前に通った時も付いていた筈だから、春から付いていたと思う。
昨日の散歩の帰りに気付いたが、同じ札はもう一カ所あった。
DSC_3796
それは上の写真の右端の白い札 場所はジョギングコース10番と11番の間にある。文字がボケて申し訳ない。
DSC_3798

そこでこの写真を今朝も撮影
DSC_3822