今朝は斎場向かいから松原に入る。マレットゴルフの30番地点近く。
松林に入ってすぐの写真
昨年8月のコース作成中のブログ写真はこちら
DSC_4406
30番地点からコース内を歩き始めたが途中でわからなくなったところが何度かあった。
DSC_4409
ここだったか、
DSC_4410
ここだったか?
DSC_4411

このコースの草刈りを始めて実施した6月頃の写真ではコースが歴然としていたが、今回は草を刈りすぎたか?

下の写真は、ここで終了なのだから、赤い文字の表示板は「スタート地点はこちら」と書くべきではないか?などと素人考えで歩いた。
DSC_4415
ここ二は「風の松原のアリ地獄」という案内板が立っていたのだが、古くなった看板が無くなっていた。どうしたんだろう。「古くなったから取り外すべし」という意見があったことは確かだが。
DSC_4417
ここにはクロマツの根株とアカシアの根株を1個ずつ森林管理署から提供していただいて、展示していたのだが、その看板もなくなった。
DSC_4419
コースを歩いてみると、松の根を掘り起こしてペコンとへこんだ場所を通過しているコースも何箇所かあった。
昨日紹介したミツバチの巣がある木はこの木
DSC_4421
DSC_4425
この木を初めて撮影した時の写真はこちら
6月4日に初めて撮した時は穴の中に住んでいたのだが、個体数の急増であぶれだしてしまったのか?
廃車はまだそのまま
DSC_4439
カーンという音が聞こえてくるので見渡したら、マレットゴルフの練習をしている人が今日もいた。
DSC_4445