平成25年から9月に開いてきた会がある。その名は巨濤会。
今年はすっかり忘れていた。7月末? 8月始め? にある人から巨濤会と北親会の開催日について問合せがあった。
「まだ決まっていません」 「これからそれぞれの幹事会を開いて決めます」 と話したが、そのまま忘れていた。
次に、8月23日午前、幹事のひとりに会い、そのことを話したあと、「あとから幹事会の連絡をします」と話したが、またすっかり忘れてしまった。 8月29日夕方、別の幹事から 「巨濤会の日程は?」 と問合せがあり、「3度目だ、これが最後のチャンス」 と翌日幹事会を開いた。写真は幹事が全員集合する直前。
IMG_0527
そして31日付で「開催のご案内」を作成、9月30日に開催とした。今年は80人に対して75通、うち55通を郵送。残りを31日、1日、今日と3日間、朝の散歩の際に郵便受けに入れて歩いた。
昨日の朝は天気はすごく良かったが、最近では一番の朝冷え、いつも松林を歩く作業服では寒かった。
DSC_4495
墓地公園にはこんな看板も出来ていた。
DSC_4498
この看板の場所には「出戸墓地」という名称。聞き慣れないことばだが
DSC_4499
という表示もあった。
今朝は薄曇り、写真も撮影しやすく、寒くもなかった。
DSC_4534
ここの駐車場に廻していた板塀はほとんどなくなり、端の方だけが残っていた。
DSC_4536
DSC_4537
生け垣で玄関がほとんど見えない家も
DSC_4538
それでも今朝の散歩で、約20通配達完了