サンピノの帰り、畠町の融雪歩道を歩いた。しかし気温が低すぎるため、殆ど融雪機器の効果は見られなかった。
しかし1カ所だけ融雪歩道の場所を雪かきしているところがあった。
DSC_8792
そこは大原呉服店だった
DSC_8794
何気なく写真を撮ったが、家に帰ってから確かめたら100号くらいの絵が3枚。これは大原省三画伯の自画像に違いないと思った。後で天気の良い日に確かめに行こう。