朝が明けるのが早くなった。元旦頃は、日の出の時刻は7時2分頃、実際に米代川で朝日を見るのは7時10数分過ぎだったが、今朝は7時頃にこんな明るさ。

DSC_8878
気温はマイナス1.7℃ だが冷たさは感じられない。風がないためだろうか。今日は配達物があるためこちらへ。
DSC_8879
DSC_8880
先日は吹雪で4面のガラスが全部雪で覆われていた場所
そのまま陸上競技場脇の松林入口へ
DSC_8883
やはり毎日歩いている人たちがいる、小径が出来ている。被害木除伐の様子は感じられない。
DSC_8887
DSC_8888
この入口にも除伐関連の標識なし
DSC_8889
傾きの激しいクロマツが目立つ 木の梢を見るとニセアカシアが多い
DSC_8891
これは昨年秋に倒れた木の残骸 まだそのままだ
DSC_8892
こちらは1月になってから倒れた木 能代市の赤いコーンが置かれているのはなぜ?

DSC_8893
木の中心部が朽ちて倒れたのだろうか?
DSC_8894
倒れた木に赤いはちまきが巻かれていたかは不明 いつもと逆から入ってきたから感覚が異なる
DSC_8895
この曲がり方の激しい木もまもなく倒れる?
DSC_8898
今日の出口はいつもの入り口だった
DSC_8899