先週日曜日(2月25日)の北羽新報に「松くい虫被害木の処理状況」の記事が載っていた。その記事の中で「薬剤燻蒸」という記事があった。聞いたことはあったが風の松原で見たことはない。そこで、
今日、松原を歩いている時にその場に出会った。陸上競技場から下浜に向かう道路の途中にその現場はあった。
IMG_3151
被害木を6尺程度に輪切りにして積み上げた場所は下浜入口にある。これは下浜漁港から松林に入る入口にある。
DSC_9383

DSC_9382
その場所ではなく、木をシートで覆った場所があった。一つだけでなく10数個も。
IMG_3152
IMG_3154
1箇所だけを撮影すると
IMG_3153
更に拡大すると、今日の日付がついていた。今日燻蒸が始まったもののようだ。
IMG_3153_2
重機のむこうがわには同じようなシートがまだいっぱいあった。
IMG_3156
近くの陸上競技場ではトラックの除雪が行われた跡が見られた。
IMG_3158