能代市の能代地域包括支援センターは、これまで能代地域と二ツ井地域の2つに分かれていたが、この4月からは能代地域が、本庁地域と北地域と南地域の3つに分かれることになった。
先日の会合で配られたチラシは
Image0126
一つだったものが3つに分かれるということは高齢者との関わりが緊密になるので、総論としては良いことなのだが・・・。
Image0127
北地域は米代川をはさんで北側全部、二ツ井地域は二ツ井地区だから問題はないだろうと思うが、ピンクのプリントの一番下に※印で書かれている「※この担当区域は行政区分分けをもとに日常生活圏域として区分けしたものです。」が気になる。「行政区分分け」とは何か?ということから考えてみなければならない。そこで手っ取り早くセンター毎に色分けをしてみよう。数日待っていただきたい。