今日は陸上競技場から直線距離で900m程の港湾道路を目指す。まっすぐでは面白くないので滅多に通らないあづまやを経過する予定。
天気は昨日までと同じ。「春の甲子園は一度も雨がない」と報じられていたが、風の松原でも3月下旬は雨なし。
IMG_3455
まず、マレットゴルフコースを入る
IMG_3489
IMG_3456
IMG_3457
昨日と同じ服装で来たのに今日は寒い。放射冷却でもあったのだろうか?
昨夜は満月?
DSC_9625
昨夜会合から戻って天気予報を見ずにそのまま寝てしまった。
IMG_3458
「松林がみんなこんな風景だったら良いのに」と思いながら歩く
IMG_3460
「雑木林地帯」に入る前の場所に木の根株が2つある。一つはクロマツ、もう一つはニセアカシアなのだが、どちらがどちらだかわかるだろうか?
IMG_3461
ここには昔、「風の松原の蟻地獄」の看板と「木の根を比較する看板」の2枚を立てていたのだが、看板の文字が見えなくなったことと、昨年のマレットゴルフ大会の邪魔になることから撤去した。新しい説明板を立ててくれる人がいればいいのだが。
IMG_3462
IMG_3463
この根株の近くに「藪」の中に入っていく案内板がある。本当は藪ではなく「健康づくりのみち」の一部なのだ。
IMG_3464
IMG_3465
この小径は12年前にウッドチップ歩道にしたのだが、その後の手入れがなく、雪解けの乾きが遅く、春先はゲチャゲチャで歩きにくいことが多い。今年はしばらく雨がなかったのでズック靴でも歩ける。
一番歩きにくい場所はここ。
IMG_3466
あづまやが見えてきた。このあづまやを組み立てている日も、ここを歩いていたが一日で完成したあづまやである。
IMG_3467
このあづまやと同じものが同じ年に日和山にも作られた。
このあづまやから周囲を見ると、この真っ正面に大きな木の切り株が見える。
IMG_3468
こちらからも切り株が見える 写真がぼけているのか?
IMG_3469
地面にちり紙が散らばっているように見える場所が出てきた。ハリギリとかホオノキとか大きな葉が残っているのだ。ここはあまり入る機会がなかったので、何の木かわからなかった。
IMG_3470
途中でトリムランニングコースを横切り、健康づくりのみち№2へ
IMG_3473
健康づくりのみち№6方向から戻ってきた人がいたので、私はそっちへ向かう。
IMG_3475
ここにあるのはホオノキ。ホオノキの葉が白っぽく残っているのだ。
IMG_3476
そのすぐ近くにはクロマツが全くない場所がある。倒木が重なっているが、運び出すなどの手入れをする人はいない。
IMG_3478
ここは昨日も通ったジョギングコース40番地点
IMG_3479
IMG_3480
ジョギングコース42番地点 今日はここを左折する
IMG_3481
およそ100mで港湾道路に出る
IMG_3483
IMG_3484
陸上競技場に戻る途中で白いゴミが散らばっているように見える場所があった。これはハリギリの木
IMG_3487