4月13日午前中、作業をしながら何気なくテレビのスイッチを入れた。金曜日の午前中だから東北地方だけの番組だったのだろう。会津のさざえ堂の話をしていた。
会津若松市の白虎隊記念館?の近くにあった、あの奇妙な形をしたさざえ堂の話だった。しばらく何気なく聞き流していたが、このさざえ堂が秋田の佐竹藩やレオナルド・ダ・ヴィンチと関係があるのだという話になったので、慌ててスマホでテレビ画面を撮影した。
DSC_9862
日大理工学部 小林文次博士の研究によると・・・
DSC_9856
秋田藩の藩主だった佐竹曙山の写生帖に『螺旋階段図』というのがあるのだそうだ。
DSC_9857
それは、レオナルド・ダ・ヴィンチとつながっていたのではないか、という
DSC_9859
フランスには螺旋型階段を用いたお城があるのだという
DSC_9860
東北にはもう一つさざえ堂が現存するという。それは弘前市の栄螺堂。
DSC_9863
住職に連絡すれば、中を見せてもらえるのだという。
DSC_9865
仏様の胎内巡りができるお堂となっている。
DSC_9867
その栄螺堂は蘭庭院 0172-32-6556に連絡してほしいとのこと。
DSC_9868
DSC_9869
東北に2つだけ残るさざえ堂 昔は秋田にもあったようだ。佐竹藩の江戸屋敷にもさざえ堂があったのではないかと話していた。
DSC_9870
弘前の栄螺堂を作った宮大工は 秋田屋安五郎 という名前だそうだ
DSC_9871
会津さざえ堂はこちら
群馬県太田市のさざえ堂はこちら
埼玉県本庄市のさざえ堂はこちら
ホームページ「日本スポット100景」の中に会津さざえ堂の詳しい説明がある。実際に会津さざえ堂を見学しているような、奇妙な感覚になる。
「さざえ堂」で検索すると各地にさざえ堂があるようだ。