子どもの頃八幡神社の裏側、住所名は「住吉後◯丁目」に住んでいた私たちは、八幡神社のことを「八幡様」と呼んでいた。
今日通りかかると境内に面した旧料亭金勇にはこの看板
IMG_5096
今週の土日にはここで本因坊戦がおこなわれるのだ。

八幡様では幼稚園の活動があるため、午前中は境内立ち入りを遠慮してくださいの表示。
IMG_5097
古くなったがこういう表示も。境内の文化財の説明だ。
IMG_5098
この白馬像は私が小学生の頃に造られた。できあがって行く過程を毎日見に来たものだ。
IMG_5099
IMG_5100
この白馬像が出来た頃は、東能代駅前にある私の叔父の家ではまだ馬を飼っていた。母屋と続く棟に馬小屋があった。中学校に進んだ時には、今のいとく通町店の後ろにある同級生の家でも馬を飼っていたのである。
この白馬像の左後ろに、句碑がある。高浜虚子と高浜年尾の句碑が並んでいる。
IMG_5101
渟城桂葉の句碑は、桂葉櫻と書かれた石碑の右肩に彫られていた。
IMG_5102
IMG_5105
五空の句碑は探し忘れてしまった。あとで渟城さんに聞いてみよう。

この池は、昔は水源がどこかは判らなかったが、八幡様以外にもあちこちに沼があった。ガマと呼ばれていた。
IMG_5108
この池は私が小学4、5年の頃だったか、私たちが遊んでいる時に急に池の水が引いていってしまった。魚が干上がっていた。原因は、その頃各地に埋められた下水管埋設作業によるものではないだろうか。柳町?の大勝館という映画館の隣にも沼があった。