新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

能代の歌碑・句碑

先ほど掲載した「高階梅子の歌碑」から松風庵の方角に100メートルほど戻ると句碑のアパートかと思うような大きな碑がある。それが俳星碑だ。碑の正面には当時の秋田県知事小畑勇二郎が書いた「俳星碑」という文字がある。
この碑は昭和52年9月に句誌「俳星」が700号を達成したことを記念して建立されたものである。続きを読む

今日、遅い昼食を摂っていた時、2年後輩のK氏からスマホに電話があった。話を聞いている時に固定電話も鳴って家内が対応したので、聞き取れない部分もあったが、要するに「能代公園の文学碑についての説明文を北羽新報に投稿してくれ」というものだと理解した。続きを読む

(2017年12月10日)先日渟城西小に行った時に昨年夏に日時計歌碑のブログを書いたことを思い出して検索した。そうしたら最後の部分が完成していなかっただけでなく、昨年のブログは写真をあまり拡大出来ないことがわかった。今のうちなら復元可能と判断した。
-----ここから復元-------あとから2016年7月10日に移動する予定------



続きを読む

↑このページのトップヘ