新・風の松原を歩く

PC版では、2017年5月までの「ブログ 風の松原を歩く」も表示したまま、画像を沢山表示できるように、またスマホからも投稿できるようにした。 名前を「新・風の松原を歩く」とした。 「風の松原」は秋田県能代市の海岸砂防林である。

風の松原

先週の火曜日に続き「下草刈り作業」の2回目。
始まる前の情報交換で、いこいの広場西端のクロマツ2本が折れたのは、11日夕方以降、12日早朝以前と判明した。現在はスマホ持参の会員が多い。ある会員が、12日の朝に松原内を撮影した画像を見ながら、12日朝に歩いた時にはもう折れていたと報告したのだ。


続きを読む

6月になってからまだ一度も雨が降っていないと思う。ニュースや新聞では八峰町で田植えが出来ない場所があることを報じていた。
今朝の林床改良作業現場での草取りは、草が抜け易くなっていたが、夕方出掛けた陸上競技場側入口の様子を見ると草もぐったりしていた。
続きを読む

日中は細かい書類や数字を相手の作業をしていたので、夕方5時近くに風の松原へ。夕方風の松原を歩くのは昨日に続いて2日目。ラジオは「5時だっちゃ」というNHK仙台放送局の番組を放送していて楽しく聞いた。

続きを読む

6月12日夕方、風の松原いこいの広場の稲荷神社側で太いクロマツが地上5m付近で折れているのが見つかった。下草が刈り取られた後だった。私達が作業のために通った11日午前中はまだ下草刈りも行われていなかった場所だから、折れたのは12日午前中の可能性が高い。続きを読む

スマホの「メッセージ」(電話番号で連絡できるSNS)にキツネノボタンという語が残っていた。その前の「メッセージ」に入っていた語は「ブタナ」だった。花などの植物名を聞いた時にとっさに記録する方法である。昨日の下草刈り作業が終わって現場からいこいの広場に戻る途中で教えてもらった花の名前はいくつもあったが、記録できたのはこの名前だけである。
続きを読む

今日は全国植樹祭のニュースが報じられていた。旧合川町の北欧の杜公園で全国植樹祭が行われたのは平成20年(2008)6月15日だった。私達の「風の松原に守られる人々の会」が表彰されたので私も参加した。早朝に能代港5000トン岸壁のバス発着所に集合、小雨の中で式典や植林が行われた。天皇陛下が臨席する会なので、雨が降っていても傘は禁止。続きを読む

今日の天声人語に、第二次大戦末期に「新選・夏の七草」として発表されたものの中にヒメジョオンが載っていたと紹介している。
ヒメジョオンは風の松原のあちこちで咲き乱れている。雑草だと思っていたから写真にはほとんど撮っていなかった。似た花にハルジオンがある。
続きを読む

今日の北羽新報に「松くい虫から守れ」という見出しで、クロマツに松食い虫予防剤を樹幹注入している記事が載っていた。今年は「真壁地の防風林」と「向能代の笠松」に樹幹注入するのだという。
(北羽新報の記事にあった「向能代の笹松」は間違い)


続きを読む

今朝5時半の気温は13℃、作業が終わって戻って来た時は16℃。これぐらいの気温が平年並みなのかも知れない。途中広域交流センター付近のニセアカシアは満開を迎えようとしているが、トリムランニングコース内は昨日午後でまだ咲き始めだった。続きを読む

昨日の朝、チャレンジデーの報告代行を終えて家に向かう時に、陸上競技場駐車場で草刈り機の準備をしている人を見たが、その人達が作業したのだろう。道路沿いの草刈りが行われていた。続きを読む

今朝も朝5時半、天理教の温度計は17℃ 昨日よりも4℃高い。林床改良作業地で草取りの続きをしたが、結果は1坪くらい。昨日夕方に松林を歩いている時、ハマエンドウのようなマメ科植物を見たので、今年は一度も大開浜に行っていないことに気付いた。昨年のハマエンドウはこちら

続きを読む

今日はチャレンジデー。私は朝5時半に風の松原に出掛けた。昨日は朝5時半にロケットセンター入口で林床改良作業の草取りを始めていたが、その時に天理教前を通過した時の気温表示は20℃。今日は同じ場所の気温が13℃。名前入りのベストを着たらちょうどしのぎやすい気温になった。

続きを読む

夕方、サン・ウッドの向かい側の小径を歩いている時にキジも散策?しているのを見たが、シャッターチャンスは訪れなかった。続きを読む

この春センダイハギを見たのは5月22日の散策の時にジョギングコース28番地点付近で見たのが初めてだった。23日にアカマツ林の向かい側(十数年前にセンダイハギの群落を見た場所)を歩いたが見つからなかった。それが今日、林床改良作業をした場所の東側に群落を発見した。続きを読む

昨夜飲み会から戻ってきたら「こんばんは成田です。明日の作業は雨の予報のため、24日(金)に延期します。よろしく」というショートメールが届いた。酔って帰ったばかりの私は「エッ、延期するの? 明日のことを考えて飲まないで帰ってきたのに」と答えていた。続きを読む

先日、5/16のブログの最後に、見慣れない自転車が停まっていたので話しかけたら「山椒の葉を採っています」という答えが返ってきた話を書いた。今日も同じ場所に同じ自転車が停まっていた。午後、留守番をしながら先日録画したビデオ「こんなところに一軒家」の5月12日放送分を見ていて理由がわかった。続きを読む

松原に入ろうか公園に行こうかと考えながらこの写真(私の影が写っている写真)を撮っていた時、何やら植物の葉を持って林から出て来た人がいた。何の葉か聞きながら手元を見るとミズの茎のように見えた。
女性「ミズを採ってきました」と言う。
私「私は毎日写真を撮って歩いています。今はウワミズザクラが綺麗です」

女性はウワミズザクラを知らなかったようなので、「ここから300mのところに咲いています。案内します」と言って先に立って歩いた。この女性は毎日スタスタと早足で松原内を歩いている人で、私よりも歩くのが速い。すぐに追いついてきた。

続きを読む

今日風の松原で出会った友人から、たしか「アツモリソウの群落がある」と場所を聞いた。私が十数年前に作成した『風の松原 案内ガイドの手引き』の「風の松原の植物」の春に花を咲かせる種類(5~6月)には、オオアマドコロ、コシャク、カキドオシ、ハルガヤ、ムラサキケマン、スイバ、ヒメスイバ、エゾノギシギシ、マイズルソウ、ヒメオドリコソウが載っているが、アツモリソウは載っていない。続きを読む

↑このページのトップヘ